About Bathyscaphe

DIVE and MAKE

PHILOSOPHY

​SCROLL

私たちが何かを生み出すとき、そのスタートは海溝を探る海洋調査に少し似ています。 対象の世界に深く潜り、その深層の中を進みます。時にはまだ見ぬ世界の広がりを見つけ、また時には、新しい価値の兆しと遭遇したりします。その過程で得たものを大切にゆっくりと丁寧に表層の世界へと導き、具体的な役割へとつくりかえていくことが私たちのスタンスです。

DIVE ANS MAKE.png
1/3
1/3

What's BATHYSCAPHE

“Bathyscaphe”とはギリシア語で「深い」を意味する“bathys”と 「船」を意味する“skaphos”を掛け合わせた言葉で、 スイスの物理学者オーギュスト・ピカールとその息子であるジャック・ピカールより発明された深海調査用の小型有人潜水艇です。

Abstract City Lights
1/3
1/3

OUR OFFICE

We have a Shared Creative Place "YOMOCK"

墨田区京島にある築100年の木造住宅を自社でリノベーションし、"YOMOCK"という名のシェアスペースに生まれ変わらせました。私たちのオフィスもその中に溶け込んでいます。ここは、私たち以外のクリエイターやプレイヤーもアトリエやワークプレイス、スタジオとして活用しており組織の垣根をを超えてのコミュニケーションが豊かな場です。

OUR MIND

Four-Dimensional Player

culture.png

私たちは、それぞれの専門分野を大切にしながらもその周辺領域と関係性を考えるプロフェッショナルであろうとする眼差しを持つこと、さらにメンバー1人1人が個人的に傾倒するジャンルで活躍することや研究、アナザーキャリアを持つことを推奨しています。それらから生まれるディープな体験やリアルな経験の繰り返しが相互に交わり続け、ユニークなチームになっていくと考えています。

W:EXPERIENCE|体験による各軸の進化

X:SPECIALTY |自分の専門分野でのスキルや視野

Y:CROSS THINK |自分の専門分野外との交わりるマインド
Z:PERSONAL|個人的な趣味や研究、または複業

OUR CULTURE

A place where life and work meet.

私たちはオフィスを単に働く場所にしたくありません。働く場所はどこだっていいんです。メンバーそれぞれの個性が滲み出し、混ざり合い、そして新しい価値の兆しとなっていく。つまり、集まること自体に価値があり、自分らしく日々を楽しめることがクリエイティブにつながる、そんなチームでありたいと考えています。

EX1

MONTHLY

PARTY

Bansankai

IMG_2530.JPG

毎月最終週は1ヶ月の締め括りとしてチームメンバーやその家族、コラボレーターゲスト、場合によってはクライアントも交えて、晩餐会と称したパーティーを楽しみます。

EX2

ALL

PLANNER

Skunk Worker

265386C0-9C2F-430D-BFB3-2876A9E494AA.JPG

通常の業務意外にも自発的に何かを企画して実行することを推奨しています。オフィス1Fの路地に面したバースペースは、考えたアイディアの実行の場として様々なイベントで利用されています。

EX3

NEW

WORK STYLE

Work Life Brend

IMG_3383.JPG

仕事も暮らしも混ざり合った環境をよしとした肩肘の貼りすぎない雰囲気を大切にしています。行き詰まったメンバーはテラスで昼寝をしたり、ビールを飲みながらブレストする様子も。(もちろんほどほどに...)

C O N T A C T  U S